木内鶴彦氏 新刊『臨死体験で明かされる宇宙の「遺言」』発売のお知らせ

木内鶴彦氏の新刊『臨死体験で明かされる宇宙の「遺言」』(扶桑社発行)が発売されました!

ロングセラーである前回の著書『「臨死体験」が教えてくれた宇宙の仕組み』から、待望の書き下ろし第二弾として本日発売になりました!

多くの皆様がご注目くださいましたおかげで、異例の「発売即重版」という、出版前に重版が決定する快挙を成し遂げることができました!

皆様に心から深くお礼申し上げます。本当にありがとうございます。

この新刊が、より多くの皆様にお手に取って頂ければと願っております。

https://www.amazon.co.jp/dp/4594076033/ref=sr_1_9?s=books&ie=UTF8&qid=1477291250&sr=1-9&keywords=%E6%9C%A8%E5%86%85%E9%B6%B4%E5%BD%A6

%e8%87%a8%e6%ad%bb%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%81%a7%e6%98%8e%e3%81%8b%e3%81%95%e3%82%8c%e3%82%8b%e5%ae%87%e5%ae%99%e3%81%ae%e3%80%8c%e9%81%ba%e8%a8%80%e3%80%8d

【内容紹介】

ロングセラー『「臨死体験」が教えてくれた宇宙の仕組み』から2年。
待望の新刊書き下し刊行!

三度の臨死体験を経て、木内鶴彦氏が受け取った「最期のメッセージ」
今、私たちは、真剣にその声に耳を傾けなければならない!

国際天文家連合が認める、世界的な彗星捜索家であり、
臨死体験者としても広く知られる木内鶴彦氏。
重篤な病を昨年経験し、肉体の命の期限を痛切に感じる今、
「死ねなかった自分」に託された、メッセージのすべてを語る。

第一章 臨死体験で見てきた「意識」の世界
第二章 この世は五次元の世界から生まれた
第三章 地球は誰のために存在しているのか
第四章 臨死体験で私が見てきた「歴史の真実」
第五章 未来の社会、医療はどう変わっていくのか